Artec3Dスキャナが活躍する様々な分野

工業デザイン&製造

新たな製品デザインを考案したり、複雑な形状のオブジェクトを測定したり、工場での作業を自動化したり…

これまではそれらの作業は数日間も数週間もかかる気の遠くなるような作業でした。

しかし今日では、ARTEC 3Dのスキャン技術を用いれば、数分または数時間で完了できます!

3Dスキャナを使えば、小さな機械部品から大型タービンまであらゆる産業品を、驚異的な精度で素早くキャプチャすることができます。

キャプチャした3Dモデルをお好きなCADやCAMプログラムにエクスポートし、製品デザインやパフォーマンスを向上したり、新しい製品システムに統合したりするために、その中で寸法を変えたり、修正したりすることも簡単に行えます。

医療

患者様1人ひとりの体型を極めて正確に測定し、ひとりひとりの体に合わせてカスタマイズした義肢や装具を設計する必要がある医療業界。

Artec 3Dスキャナは、そんな医療現場に無くてはならないツールとなっています。

スキャン中に患者様が多少動いたとしても、素早く正確に身体や体のパーツをキャプチャすることができます。

Artec スキャナは構造化照明を使うため、被写体である患者様に一切健康上のリスクを与えず、患者様の体の凹凸を簡単にキャプチャします。

患者様にスキャナの基準となるマーキングをする必要もありません。

研究&教育

大学や専門大学、研究所は、3Dスキャン技術を駆使し、学生や研究員が遺物の現物に損傷を与えることなく、これまで以上に詳細に研究することが可能になっています。

世界有数の美術館や博物館も、世界各国の専門家や学者がどこからでも簡単にアクセスできるオンラインギャラリーを作るため、Artec3Dスキャナを使い遺物コレクションをスキャンしました。

ガラス越しに展示されている現物とは異なり、この3Dスキャンされたコピーでは、あらゆる角度、さまざまな解像度でじっくりと観察することができます。

アート&デザイン

3Dスキャンはあらゆるアートに無限の可能性を開きました。

今日、アーティストは頭の中にあるほとんどの素晴らしいアイディアやイメージをを実現できるようになりました。

3Dスキャン技術は映画やビデオゲームにも革命をもたらしました。

3Dスキャンがない時代には困難または不可能であったスタントや特殊効果が可能になっています。その精度は高く評価され、『ワールド・ウォーZ』、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』、『ジュラシック・ワールド』などのハリウッド大作の制作現場でもARTECの3Dスキャナが選ばれてきました。

アート作品の制作だけでなく、ARTECは考古学的遺物や記念碑の3Dスキャンプロジェクトにも参加しており、これらの芸術が時を超えて永久的保全されるよう貢献しています。

最新セミナー情報

更新日 : 2019.11.28