logo Artec3D|ハンディ型スマート3Dスキャナ

Artec Leo

目の前に存在する「実物」を
誰でも簡単に素早く3Dモデル化
目の前に存在する「実物」を
誰でも簡単に素早く3Dモデル化

2007年にルクセンブルクで設立した「Artec社」は、目の前の実物を素早くデジタルデータで取り込み、今までに実現しなかった全く新しいデジタルプロセスを構築するための道具として、ハンディ型3Dスキャナーを開発、市場に提供しました。当時の3Dスキャナーはスキャン速度も遅く、マーカーやターゲットを貼ったり、様々な工夫をして位置合わせをする必要がありましたが、「Artec3D Scanners」は、最先端のハードウェアに加え優れたスキャニング・ソフトウェア技術によって、マーカーレスでかつ高速に3Dスキャンを行うことが可能となりました。現在は、目的や用途別にラインナップを豊富に揃え、手のひらに乗る小物部品から自動車、飛行機、建造物や巨大遺跡まで、幅広いオブジェクトを簡単に3Dモデル化することが出来るようになりました。
  • Artec|アーテック社が提供するスキャニング・ソリューション

    Artec|アーテック社が提供するスキャニング・ソリューション

    手軽に3Dデジタルプロセスを創り出す、リアルからバーチャルへのゲートウェイ
    「Artec 3D Scanners」は最新のセンサー技術/エッジ処理技術を搭載した、ユニークなハンディ/モバイル型のスマート3Dスキャナです。
    目の前に存在するあらゆる形状を簡単に3Dモデル化し、デジタル主体のプロセス革新を強力に支援します。

    ポータブル/ハンディ
    マーカーレス
    フルカラーテクスチャ

  • 受賞

  • あらゆる主要産業でArtec 3Dが選ばれています

    手軽に3Dデジタルプロセスを創り出す、リアルからバーチャルへのゲートウェイ
    「Artec 3D Scanners」は最新のセンサー技術/エッジ処理技術を搭載した、ユニークなハンディ/モバイル型のスマート3Dスキャナです。
    目の前に存在するあらゆる形状を簡単に3Dモデル化し、デジタル主体のプロセス革新を強力に支援します。

    ポータブル/ハンディ
    マーカーレス
    フルカラーテクスチャ
    ハイスピード&ハイクオリティ

  • 適用範囲

    親指サイズの小さな部品から人、車、そして重機や鉄道、飛行機、さらには橋梁や遺跡まで幅広い領域において利用されています。

  • 3Dスキャナーの導入を検討しているお客様へ

    実在する物体に対して、接触式のセンサーを用いたり、可視光やレーザーを照射して高精度に三次元座標値を求める装置のことを「三次元計測装置」「3Dスキャナー」などと呼びます。従来から接触式の三次元計測装置は一般的な設備として製造業では数多く導入されてきましたが、近年のPC処理能力の高速化と計測技術やカメラ/センター機器の高機能化によって、非接触の3Dスキャン技術は実用レベルに達し、様々な分野で応用され始めています。今回は目的や対象物に合わせて、どのような3Dスキャナーを選択すれば良いのか、また弊社が取り扱う「Artec3D Scanner」の優位性などをご紹介します。

LINE UP

DOWNLOAD ダウンロード

本製品の体験版・カタログの
ダウンロードはこちらから

  • Artec3Dスキャナ一覧カタログ
  • Artec Leoカタログ
  • Artec Eva/Spiderカタログ
  • Artec Rayカタログ