Designerとは

  • CAMのためのCADソリューション
  • フレンドリーな操作性
  • ソリッドとサーフェスの混在
  • パワフルなスケッチ機能
  • 用途に応じたモデル修正
  • 豊富なCADインターフェイス

を兼ね備えた、まさに直感的に扱えるCAM準備用モデリングツールです。

Designerの特徴

シンプルなモデル修正

データにフィレットの破損や面落ちなどのエラーが発生していた場合、モデル修復には時間がかかっていました。Designerはサーフェス内の小さなギャップであれば指定されたトレランス内で自動的に修復してくれます。
また、大きくサーフェスが欠如していても、境界線の自動作成や豊富なサーフェス作成機能により、容易に修復を行うことができます。

モデルをより単純化

効率の良いツールパスを生成させるために、場合によってはモデル内の特定のフィーチャーを削除しておく必要があります。
ダイレクトモデリングを採用するDesignerは特定のフィーチャーを削除してもエラーが発生せず、隣接する複数の面情報を元に修復も同時に行います。
フィレットを削除した場合などはその部分に穴があくのではなく、フィレットをかける前のピン角の形状が自動的に生成されます。

多彩な形状編集機能

穴埋めはDesignerの代表的な機能です。穴埋めを行いたい面を選択するだけでその面に配置されている穴を平面、曲面にかかわらず自動的に埋められ、これまで穴ごとに個別に行っていた作業を大幅に改善できます。
サーフェスの延長も、エッジの自動認識により容易に行うことができます。

2Dデータからの3Dモデル作成

DXFおよびDWGデータのインポートのサポートにより、既存の2Dデータから3Dモデルを作成することができます。
データは自動的にスケッチプロファイルとして認識されるため、各ソリッドモデリング機能を使うことで、簡単かつ短時間で3Dモデルを作成することができます。