logo

導入事例

MENU

CASESTUDY 導入事例

医療

医療・デンタル

2020.10.15 更新

Artec Leo

一般的に医療のプロテーゼ(人工器官)は複雑な形状で、高精度な仕上がりが求められます。
WORKNCはCAD設計データから必要な箇所を抽出し修正し、加工に適したモデルにすることができます。
5軸までの加工は、多くの形状が一度のセッティングだけで生産スピードを上げ、高精度な仕上げ加工を行います。
場合によって、個々の患者からデジタルデータを集めることもあります。
WORKNCは、これらのデータにも基づいて完璧なモデルを作成し加工することが可能です。
また簡単操作で、仕上げ加工スピードを速く容易にし処理を行うことができます。

歯科治療では様々な症例に応じ、個々の患者からデジタル化されたデータが収集されます。
WORKNCはこららのデジタル化された情報を元に、モデルを作成、加工プログラムを高精度で作成することができます。
特別なCAMスキルを必要とせず、簡単操作によるプログラミング、高速演算により、迅速な歯科技工物の切削を可能にし、歯科治療の短期化に貢献します。
医療・歯科技工物は通常、微細で複雑な上、高精度が求められますが、WORKNCの隅部加工では小径工具を使用し微細な素材を自動抽出し切削する事が可能です。
WORKNC Dental CAD/CAMは、自動で歯科技工物を切削するための信頼性と生産性を備えた、優れたCAMソフトウェアです。
歯科技工知識をお持ちの方であれば硬材・軟財からコーピング、ブリッジ、アバットメント、インプラントバーなどを削り出すための最適化されたデータを簡単に作成することができます。

CONTACT 問い合わせ