LINE UP 製品詳細

SURFCAM Traditional

サーフェスベース CAD/CAMシステム

SURFCAMは世界で初めてマイクロソフトWindowsに完全準拠した三次元CAD/CAMシステムとして1980年後半にリリースされ、パソコンベースCAD/CAMの先駆けとして幅広い業種で導入されました。
当時はNURBSベースのモデリング機能とリアルタイムシェーディング機能によって、ワークステーションベースのハイエンドCAD/CAMシステムを導入していたユーザーやこれからCAD/CAMシステムの導入を検討しているユーザーに大きく注目されました。現在もそのコンセプトは継承され、使いやすく手軽で身近な3Dツールとして進化を続けています。

PRODUCT FEATURES 製品特徴

SURFCAM Traditional 2Axis Advanced -2軸CAM機能-

SURFCAM Traditional 2Axisは、図面からの作図機能や3Dモデル作成、各種2D・3Dデータの取り込みなど、これまで2D-CAMが不得意とするCAD機能を搭載しています。
また加工機能として固定サイクルの工程登録機能やポケット、輪郭、削り残し加工をサポートし汎用的なオペレーションを得意としています。ミーリング加工のほか、旋盤、ワイヤーカット、複合機による割り出し加工まで幅広く運用いただけます。さらに二次元の図面データを直接利用したり3Dモデルから簡単に2D情報を抽出し、穴あけやポケット、輪郭、削り残し加工のデータを作成することも出来ます。

・ポケット加工    ・2軸割り出し加工
・輪郭加工      ・スパイラル/ジグザグポケット
・パイロット加工   ・島残し加工や治具認識
・自動削り残し加工  ・穴あけ加工
・ペンシル加工    ・4-5軸ポジショニング
・シリンダー巻き付け ・同時5軸トリミング
・旋盤加工      ・ワイヤー加工

SURFCAM Traditional 3Axis Advanced -3軸CAM機能-

SURFCAM Traditional 3Axisは、任意形状からの等高線自動荒加工、等高線や面沿い、走査線のあらゆる仕上げパターンをサポートしています。 さらに角度指定によるスティープ&シャロー加工、自動削り残し加工を標準パターンに加え、ペンシル加工、複合面トレース加工など多彩な加工ニーズに対応したツールパスを提供しています。また、特定の仕上げパターンでSTLデータからのパス生成に対応しました。この加工3軸モジュールでは複合面を対象とした一括の荒加工から中荒加工、仕上げ加工、削り残し加工まで一連の流れでの加工データ作成が可能です。

・等高線荒加工    ・等高線仕上げ加工
・突き荒加工     ・スティープ・シャロー加工
・3Dオフセット加工  ・マルチ面沿い加工
・平面加工      ・複合曲面加工
・投影加工      ・ペンシル加工
・削り残し加工    ・3D輪郭加工
・3D輪郭加工     ・固定5軸加工

SURFCAM Traditional 4Axis/5Axis Advanced -同時4軸CAM機能/同時5軸CAM機能-

SURFCAM Traditional 4Axis/5Axisは加工効率の大幅な改善を実現する多軸制御による同時4軸・5軸加工向けCAM機能を搭載しています。 各種5軸加工機や複合加工機に実績を持つ高度な汎用ポストプロセッサを装備し、CAMにおける工程集約を実現します。ワーク段取り回数の削減による段取り工程短縮や仕上げ面精度の向上を実現し、部品製作における多様性の拡大、複雑な部品をより効率的に加工するためのモジュールを提供しています。

・5軸突き荒加工    ・カーブスルー加工
・ポイントスルー加工  ・スワーフ加工
・ポート加工      ・トリミング加工
・5軸輪郭加工     ・5軸穴あけ加工
・偏心加工       ・多軸同期加工
・複合旋盤加工

SURFCAM Traditional Mill Turn -複合旋盤CAM機能-

SURFCAM Traditional Mill-Turnは、あらゆる複合加工機に対応可能な汎用ポストプロセッサを装備し、複雑な形状に対応した高能率加工を支援します。 各加工オペレーションの工程登録、組み換え、干渉チェックまでシームレスな環境でCAMオペレーションを支援します。

・複雑な外径加工、内径加工への対応と自動回避ロジックの実装
・ソリッド、ワイヤーモデルに対する干渉フリーの工具軌跡生成
・ワンステップ操作による旋盤工程の内径/外径荒加工、仕上げ加工への対応
・極座標補間とY軸加工のサポート
・偏芯加工のサポート
・複合旋盤加工環境下における2軸から5軸加工モジュールの完全対応

SURFCAM Traditional Wire EDM -ワイヤーモジュール-

SURFCAM Traditional Wire EDMは充実したワイヤーカットの加工環境を支援するために、3種類の加工方法を提供しています。

・2軸-XY :2軸輪郭線を用いた標準的なXY平面のワイヤーカット。
・4軸-Cut:ガイドサーフェスを用いた複雑な形状/角度に対応する上下異形状の4軸ワイヤーカット。
・4軸-UV:ワイヤーの傾き、方向をUVで指定する4軸ワイヤーカット。

SURFCAM Traditional Modeler -CAM用サーフェスモデラ-

二次元ワイヤーフレームによる作図とNURBSベースの強力なサーフェスモデリング機能を標準で装備しています。また標準インタフェースにIGES/Parasolid/SAT(ACIS)/SolidEdge/SolidWorksをサポートし、オプションでCATIA/ProE/Unigraphics/STEPなどにも対応し、上流の設計CADシステムからデータロスなくモデル情報を取り込むことが可能です。部品、試作、金型加工の用途に対し、優れた操作性と高速な処理速度をアドバンテージとしたフルレンジモデラーとして柔軟なモデル構築を支援します。

SURFCAM Traditional SolidWorks PDO/PDA -CAM用ソリッドモデラ(オプション)-

設計・製造分野において世界的なシェアを誇るソリッドワークス社のソリッドモデラー「SolidWorks」と完全連携を実現するオプションモジュールです。モデルデータの変更自動認識、変更のあるツールパスのみの再作成など、最小限のCAMオペレーションを可能にしました。 CADモデルと加工データがリアルタイムに同期するため、繰り返される設計変更にも迅速に対応でき、CAM作業の効率化を支援します。

SURFCAM Traditional MPost/SPost -汎用ポストプロセッサ-

SURFCAM Traditionalは、2軸から3軸加工を対象とした標準的な汎用ポストである「MPost」と、複合旋盤や同時5軸加工を対象とした高機能ポストである「SPost」によって、あらゆる最新の加工機に対応することが可能となります。
「MPost」はこれまでに200種類を超える加工機/コントローラーに対応し、ワイヤーカット、放電加工、2軸から3軸マシニングセンターとシームレスに融合した加工を行うことができます。
パラメータ変更はテキストベースのエディタによって、加工現場でも容易に修正を加えたり変更したりすることが可能です。一方、「SPost」は2軸から同時5軸、複合旋盤加工用のカスタマイズが必要な高機能ポストプロセッサとして豊富な実績を持っています。
ビジュアルな設定画面によって、高度なプログラミングを行わなくても熟練したCAM作業者によって複雑なポストプロセッサを作成することが可能です。

SURFCAM Traditional ツールパス生成動画

SPEC 技術仕様

SURFCAM Traditional ライセンスタイプ 対応範囲
SURFCAM 2Axis Advanced 穴あけ加工から旋盤、ワイヤー、2軸加工、2.5軸加工、割り出し2軸加工に対応
SURFCAM 3Axis Base 2Axis Advanced機能に、3軸の荒加工と簡易仕上げ加工が追加
SURFCAM 3Axis Advanced 穴あけ、ワイヤー、旋盤、2軸から同時3軸加工、固定5軸加工まで対応
SURFCAM 4Axis Advanced 3Axis Advancedに同時4軸加工が追加
SURFCAM 5Axis Advanced 3Axis Advancedに同時4軸加工、同時5軸加工が追加


CONTACT 問い合わせ