logo Markforged|カーボン/金属対応3Dプリンタ

製品詳細

MENU

LINE UP 製品詳細

Desktop Series
OnyxOne/OnyxPro/MarkTwo

デスクトップ型カーボン対応 FFF方式3Dプリンタ
Desktop Series<br>OnyxOne/OnyxPro/MarkTwo

Desktop Series(デスクトップシリーズ)はデスクトップ型のカーボンファイバーに対応したFFF方式の3Dプリンタです。 FFF方式3Dプリンタ特有の手軽さも兼ね備えており、高品質な造形品質を確保しつつ、カーボンファイバーの連続繊維を造形物内部に積層し、治具や機能試作としても使用可能な高強度かつ耐衝撃性のあるパーツを造形することができます。この造形方法は、Markforged(マークフォージド)社独自の造形プロセスであり、通常3Dプリンタで造形されるパーツよりも遥かに高強度なパーツを造形します。3Dプリンタの主な用途である「試作」の領域を超え、治具やカスタマイズ工具、最終製品など、3Dプリンタの活用範囲を大きく拡大した、生産現場向けの3Dプリンタです。

PRODUCT FEATURES 製品特徴

Desktop Seriesの特徴

強力なパーツ

短繊維のカーボンファイバーを織り込んだ強化ナイロン樹脂(ONYX)に加え、長繊維のファイバー材を積層し、最大でアルミ並みの曲げ強度を実現します。Markforged(マークフォージド)では、必要な部分に必要な量のファイバー材を積層することが出来る為、効果的にパーツの強化が可能です。

コンパクトサイズ

ハイエンドの3Dプリンタは大型の設備であることがほとんどですが、Desltop Seties(デスクトップシリーズ)は、重さが16kgというコンパクトサイズにも関わらず、最高レベルの精度/強度を実現し、ハイエンドパーツの造形を可能にします。

求めやすい価格

Desktop Series(デスクトップシリーズ)は、導入コストを大幅に抑える事が出来る為、大きな費用対効果(ROI)が見込めます。価格もコンパクトになっていますが、ハイエンド3Dプリンタと同等かそれ以上の高精度/高強度を実現します。

造形の仕組み

Markforged(マークフォージド)の3Dプリンターは2つの材料を使用して造形をします。ヘッドに2つノズルが装着されており、それぞれプラスチック材料/ファイバー材料が押し出され、積層されます(FFF方式)。プラスチック材料がベースとなり、それを補強する形でファイバー材料を積層し、高強度パーツを作成します。プラスチック材料/ファイバー材料共を用途やシーン合わせて使い分ける事が可能です。また、FFF方式を採用してる為、運用やメンテナンスが手軽に行え、初めて3Dプリンタを購入される方でも、すぐに運用が可能です。

プラスチック材料
ONYX(オニキス)

従来のFFF(Fused Filament Fabrication)
ナイロン樹脂に、長さ約100μmの短い炭素繊維をブレンドし、通常3Dプリンタで使用されるABSやPLAよりも高い強度を実現します。

ファイバー材料
長繊維ファイバー

CFR(連続積層技術)と呼ばれるプロセスで、熱可塑性樹脂でコーティングされた長繊維を部品内部に敷き詰め、さらなる強化を実現します。

ONYX

特徴 -Key Benefits-

+強度/剛性の向上
部品自体の強度と剛性の向上を実現します。

+精度の向上
炭素繊維は熱膨張率が低いため、プリント工程での反りを抑えることができ、高い寸法精度を実現します。

+耐熱性の向上
最大荷重たわみ温度が145度となっており、通常の樹脂では使用できないシーンで活用が可能です。

カーボンファイバー

特徴 -Key Benefits-

+アルミニウムと同等の強度
アルミニウムと同等の強度を持つ長繊維カーボンファイバーは、機械加工された部品に取って代わることができます。

+剛性、耐衝撃性、耐熱性、耐久性の向上
用途に合わせて、ケブラーやグラスファイバーなど、様々な長繊維ファイバーを使用する事が可能です。

+内部積層
長繊維ファイバーは部品の内部に積層される為、表面はなめらかなOnyxで覆い、高強度な部品を造形する事が可能です。

カーボンファイバー積層技術

Markforgedでは、部品内の長繊維ファイバーの充填率や充填方法を設定する事が出来ます。
この設定により、必要に応じた強度の部品を造形する事が可能です。

◆曲げ強度(MPa)

SPEC 技術仕様

対応材料

本体スペック

方式
熱溶解積層法/FFF方式
最大造形エリア
320 mm x 132 mm x 154 mm
積層ピッチ
100μm、125μm、200μm
本体サイズ/本体重量
584 mm x 330 mm x 355 mm / 16kg
電源
100-240VAC, 150W(2A peak)

APPLICATION

切削加工用
ソフト・クランプ

ロボット
ハンドリング用
治具

溶接用治具

CMM用治具

アセンブリ用
治具

LINE UP



CONTACT 問い合わせ