News

ニュース

Archive Blog

ブログ一覧

  • ブログ
    Markforgedブログより:Markforged社のエンジニアの仕事 – 冶金学への情熱 –

    キャット・ポモースキーは、2018年6月にウォータータウンのオフィスでアソシエートアプリケーションエンジニアとしてMarkforged社に入社しました。彼女はペンシルバニア州で育ち、冶金学を中心にペンシルベニア州立大学で […]

  • ブログ
    最新版Eigerクラウド バージョンアップトピックのご紹介

          Eiger 最新版のバージョンアップトピックをご紹介いたします。 ユーザーインターフェースの大幅な変更ナビゲーションバーが追加され、必要なメニューを一目で把握できます。また、ワンクリックでライブラリやプリンタ […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:世界60か所でMETALXのイベントを開催します

    Markforgedは、高強度の部品を迅速に市場に提供し、製造業に革命を起こします。 製造業における最新の技術革新であることを確信していただくために、我々は世界中60箇所以上でイベントを開催しています。- 米国から遠いオ […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:ファイバーグラスVSカーボンファイバ

    ファイバーグラスとカーボンファイバーは、両方とも確立された補強材料です。どちらも複合材料の世界では非常に高い引張強度を持っていますが、歴史的には非常に異なる用途に使用され、異なる評判を得ています。 ファイバーグラスは長い […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:2つの大学のMarkforged活用例

    これまで、いくつかの記事で、世界中の多くの企業がMarkforgedの技術でさまざまな工具や備品、部品を作成しており、それらの違いについて書いてきました。しかし、アディティブマニュファクチャリングの恩恵を受けるのは企業だ […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:Markforged造形部品でエベレスト登山

    BjornLindwallは面白い人生を送ったと言っても過言ではありません。 Bjornはスウェーデンで育ち、その後ソビエトの侵略の間、両親と一緒にチェコスロバキアに転居し、その後、ウガンダとの戦争中の4年間は、タンザニ […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:Markforgedの作成部品で車いすを改善

    2018年秋、Robin Brunnquell は、MarkforgedのパートナーGSC事務所の任務に就きました。 彼女は自分の車いすに足りない機能を徹底的に改善するために、造形した強くてカスタマイズ可能な部品が必要で […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:複合素材について

    以前のブログ記事で、我々は最も人気の高い3Dプリンター熱可塑性樹脂の主な違いをブレイクダウンしました。 低い融解温度および一般的に簡単な部品は、迅速かつ容易に造形しますが、熱可塑性樹脂は、強度、剛性、耐熱性のような機械的 […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:3Dプリンターのよくある質問

    3Dプリンターを検討している方々から、たくさんの質問が寄せられています。 その中から、よくある問い合わせ上位5つの質問についてご紹介します。 ■ Markforged社は、どのような3Dプリンター用の材料を提供しています […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:金曜日午前中のエピソード(総費用曲線について)

    今週の金曜日の午前中のエピソードは、ダニエルとニックが、アディティブマニュファクチャリングとサブトラクトマニュファクチャリングの総費用曲線について説明します。 ますます多くの企業が3Dプリンターを社内で使用し始めており、 […]