News

ニュース

Archive Blog

ブログ一覧

  • ブログ
    Markforgedブログより:Markforgedの作成部品で車いすを改善

    2018年秋、Robin Brunnquell は、MarkforgedのパートナーGSC事務所の任務に就きました。 彼女は自分の車いすに足りない機能を徹底的に改善するために、造形した強くてカスタマイズ可能な部品が必要で […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:複合素材について

    以前のブログ記事で、我々は最も人気の高い3Dプリンター熱可塑性樹脂の主な違いをブレイクダウンしました。 低い融解温度および一般的に簡単な部品は、迅速かつ容易に造形しますが、熱可塑性樹脂は、強度、剛性、耐熱性のような機械的 […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:3Dプリンターのよくある質問

    3Dプリンターを検討している方々から、たくさんの質問が寄せられています。 その中から、よくある問い合わせ上位5つの質問についてご紹介します。 ■ Markforged社は、どのような3Dプリンター用の材料を提供しています […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:金曜日午前中のエピソード(総費用曲線について)

    今週の金曜日の午前中のエピソードは、ダニエルとニックが、アディティブマニュファクチャリングとサブトラクトマニュファクチャリングの総費用曲線について説明します。 ますます多くの企業が3Dプリンターを社内で使用し始めており、 […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:3Dプリンターの動向2019

    ■3Dプリンティングの動向2019 2019年は3Dプリンティング業界にとって大きな年です。 機械革新と広範囲のシステム実装から2年後、製造環境を根本的に変える3Dプリンターの機能について疑う人はほとんどいません。そして […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:オートバイパーツへの適用事例

    私たちのチームは最近TCTに参加し、積層造形の将来についての展望を共有するために英国のバーミンガムを訪れました。このイベントには、ヨーロッパ中およびあらゆる種類の業界から11,000人を超える参加者が来場しました。Cen […]

  • ブログ
    Markforged社ブログより:ヒートセットインサートの使用

    ネジ部品、穴、およびボルト接続は、毎日作業するさまざまなエンジニアリング部品に不可欠です。そのため、3D印刷部品に効果的なネジを追加できることが重要です。3D印刷されたプラスチック製のネジ山は、過負荷になりやすく、剥がれ […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:燃料電池ボートメーカーの適用事例

    アンディが2000年代初頭に会社を売却してドットコムブームから利益を得たとき、湖のシアトルに家を買うという、彼の立場にいる人なら誰もがしそうなことをしました。彼は湖の他のすべてのボートからガソリンの香りがすることがよくあ […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:積層造形の二次的利益

    積層造形は企業の働き方を変えています。3Dプリンタの主な利点は、人件費や工具や備品などの収益を生み出さない部品に費やされるお金と時間を節約できることです。これらは、会社にとって重大で時間に敏感な問題を解決し、速効性のある […]

  • ブログ
    Markforgedブログより:3Dプリントされた治具設計の革命

    今日の製造業者は、利益を増やすためにコストを削減しながら新製品をより早く納入することをこれまで以上に強いられています。耐久性のある金型は製造プロセスの重要な部分であり、多くの場合かなりのコストがかかります。近年の3D印刷 […]