お知らせ

Markforgedウェビナー


来る5/29(金)・6/5(金)にMarkforgedのウェビナーを開催いたします。

それぞれの詳しいトピックスは下記よりご確認ください。

※本ウェビナーには参加人数制限がございます。
お申し込みが定員に達し次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みくださいませ。

 

従来の3Dプリンタとは比較にならない造形を
実現!Markforged3Dプリンタ

日時:5/29(金)14:00~14:45

お持ちの3Dプリンタで造形したモデルの強度に満足していますか?

現在お持ちの3Dプリンタでは造形品の強度が物足りない。
しかし金属プリンタを導入するにはハードルが高い…その様な悩みをお持ちではないでしょうか?

今回ご紹介する製品は世界最高強度のモデルが造形できる樹脂 3D プリンタ、
Markforged 3D プリンタになります。

独自の特性を生かした比類ない強度の仕組みや、製造現場での活用事例について詳しくご紹介いたします。
高強度、高精度を誇りながら誰でも簡単に扱えるMarkforgedの特性を是非お役立てください!

このようなお悩みをお持ちの方におススメです!

  • 治具工具の内製化を目指すお客様
  • 高強度かつ軽量なパーツをお求めのお客様
  • 強度と精度を両立した試作品を造形したいお客様

このようなお客様はこの機会に是非ご参加ください。

※本ウェビナーは現在3Dプリンタをお使いになられているお客様向けの内容となります。


今の3Dプリンタはここまで出来る!
Markforgedが開く3Dプリンタの可能性

日時:6/5(金)14:00~14:45

近年、様々な業界で導入が進む3Dプリンタ。
その一方で、何のために3Dプリンタを導入するのかという質問の声も少なくありません。

そこで今回、弊社は3Dプリンタの導入を検討しているお客様に向けて3Dプリンタについてご説明いたします。

ご紹介するのは、樹脂でありながら高い強度を持った出力品が造形可能なMarkforged 3D プリンタ。

従来3Dプリンタでは強度や精度に課題がありましたが、Markforgedの 3D プリンタはそれらの弱点を克服し、
製造業を中心に大変注目を集めている機械となります。

金属並みの強度を持った製品を誰でも簡単に、自社で生産可能になった時、どんな製品を作りますか?

このようなお悩みをお持ちの方におススメです!

  • 3D プリンタを使って何が出来るのか?
  • どの様な製品に向いているのか?
  • 従来の製造法との違いは何か?

3Dプリンタの導入を検討する上で真っ先に思いつくこれらの疑問に、お答えいたします。
初めて 3D プリンタを導入するお客様はこの機会にぜひお申し込みください。

※本ウェビナーは初めて3Dプリンタを導入されるお客様向けの内容となります。


お申し込みはこちらから

●受講される日程をお選びください。両日参加される方は両方にチェックを入れてください。

5/29(金)従来の3Dプリンタとは比較にならない造形を実現!Markforged3Dプリンタ6/5(金)今の3Dプリンタはここまで出来る!Markforgedが開く3Dプリンタの可能性

●本ウェビナーを何でお知りになりましたか?(必須)
例)データ・デザインのメールマガジンから、等