お知らせ

文化財ビューワリリースキャンペーンのお知らせ→終了いたしました


この度、文化財の計測作業に特化したソフトウェア「文化財ビューワ」をリリースする運びとなりました。

文化財ビューワは3Dスキャナで取得したデータを「確認」「計測」「出力」ができるソフトウェアです。

 
また、導入後すぐに活用していただけるように簡易的な操作、シンプルなインタフェースとなっております。

文化財ビューワでは以下の作業が可能です!

 

「確認」

3Dスキャナで取得した形状+カラーのデータをビューワとして利用できます。
 また、座標系の変更、外周線、断面線の確認が可能です。

「計測」

スキャンデータを元に直接距離・角度・径の計測を行うことができます。

「出力」

座標合わせを行ったスキャンデータ、また抽出した断面ラインなどを出力することができます。
またスキャンデータのスケールを変更し、そのデータを出力することも可能です。

★製品概要・活用イメージについてはこちらよりご確認ください。

★最新版の詳しいご紹介は下記のリリースノートをご覧ください。
文化財ビューワリリースノートはこちらから行えます。


【スペシャル特典】
※6月29日(月)までにお申し込みの方


「期間限定」特典といたしまして、文化財ビューワ1ライセンスご購入の方に半年間有効ライセンスをプレゼントいたします。

 
テレワークに切り替わっている方も多いかと思いますが、自宅でもご購入から半年間文化財ビューワをご使用いただけます

この機会に、是非「文化財ビューワ」をご検討ください。