イベント

【デジタルプロセスの最大活用による、金型製作における課題解決と付加価値創造】ポートメッセなごやにて開催「INTERMOLD 名古屋 」(3-242) に出展します!!


 いよいよ6月19日(水)から6/22日(土)までの4日間、愛知県名古屋市の「ポートメッセなごや」にて開催されます「INTERMOLD 名古屋」に出展いたします。今回の展示会では「3DX:3Dデジタル・トランスフォーメーション」を掲げ、弊社ブースにて「デジタルプロセスの最大活用による、金型製作における課題解決と付加価値創造」をご提案いたします。

 近年、生産技術部門と部品/金型加工現場では更なる省人化や生産性の効率化が求められています。CAD/CAMツールのコモディティ化に伴い特殊人材によってソフトウェアを使いこなすテクニックが各社の差別化につながっていた時代は終わり、個人に依存しない企業独自のナレッジ・データベース構築と共有が重要なテーマとなってきています。特にCAMソフトウェアにおいては、工程設計や切削条件のテンプレート化/スタンダード化がトレンドの1つとなっており、多くのユーザー様が既に取り組みを進めている領域です。弊社ブースでは、プロセスの標準化、自動化、知識化によりデジタルプロセスを構築、そして、ナレッジ蓄積による付加価値創造のCAMソリューションをご用意させていただいております。

また、金型製作に3Dプリンタを活用する事例も数多く出ています。弊社ブースでは、工業向けカーボンファイバー対応3Dプリンタ 「Markforged社製 X7」と、新たな3D積層造形技術として話題のADAM技術を導入した金属3Dプリンタ「Markforged METAL X」などを実機展示いたします。

さらに、金型製作の周辺ソリューションとして、業界初のエッジ処理を実現したハンディ型スマート3Dスキャナ「Artec Leo」を入口として、 本格的なソリッド設計が可能なリバースモデリングツール「Geomagic DesignX」や、軽量化/デザイン性などで付加価値を高めるシェイピングツール「Geomagic Freeform」などを展示いたします。

ブース内では定期的なプレゼンテーションと実機展示、加工サンプル展示などを行っており、具体的な活用事例などをご紹介しながら皆様の課題解決に役立てて頂けそうなソリューションをご案内いたします。ぜひとも金型製作における最新デジタル・トレンドをご体感頂きたく、皆様のご来場をお待ちしております。

入場料が無料になるクーポン券が同封された招待券を無料配布しております。ご希望の方はこちらからお申込みください。後日ご郵送させていただきます。

展示会情報

日程:2019年6月19日(水) ~ 22日(土)10:00 ~ 17:00まで(最終日のみ16:00まで)
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
〒455-0848 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2
ブース番号:3-242

出展内容

【デジタルマシニング・ソリューション】
・ダイレクトモデリングCAD「Designer」
・部品加工向けハイエンド3D-CAD/CAM「SURFCAM
・金型/形状加工向けオートマチック3D-CAM「WorkNC
・テンプレートベース自動CAMサーバー「SmartMachining」
・加工解析シミュレータ「Eureka

【3Dプリンティング・ソリューション】
・3D積層造形向け設計/解析ソフトウェア「NETFABB
・カーボンファイバー/金属対応3Dプリンター「Markforged

【リバースモデリング・ソリューション】
・ハンディ型スマート3Dスキャナ「Artec Leo
・3Dリバースモデラ「Geomagic freeform / Geomagic DesignX

無料招待券のお申込み


正常に動作しない場合はお手数ですが下記フォームの情報をsales@datadesign.co.jpまでメールにて送信ください。
なお、お客様にご提供頂きました個人情報は、株式会社データ・デザインの製品販売促進やマーケティング活動において、
お客様へ各種情報をご案内する目的で利用する場合がございます。