イベント

第12回三次元計測フォーラム/SPARJ2016(6/1-2)に出展いたします。


6/1(水)~2(木)に川崎市産業振興センターにて開催される第12回三次元計測フォーラム/SPARJ2016にブース出展いたします。
今回のSPAR2016Jでは、ブースにて、
1.ハンディ型3Dスキャナ「Artec 3Dスキャナ」
 実在する様々なリアル形状を簡単にデジタル3Dモデルとしてキャプチャすることが出来るハンディタイプのフルカラー3Dスキャナです。
超軽量(850g)でマーカー不要(自動位置合わせ)、誰でも簡単に3Dスキャンが可能です。

2.3Dレーザープロジェクター「LPT8/15」グリーンレーザー光を対象物にリアルスケールで投影。対象物の大きさに合わせて三次元的にCAD情報を形状のエッジや表面にマッピングすることで現場作業のデジタル革新を推進します。

こちらの技術展は5月30日まで事前登録無料となっております(当日受け付けは¥2,000-となります。)ので、来場をご希望のお客様は
添付招待状をご確認頂き直接お申込みされるか、弊社までご連絡を頂ければ代行してお申込みさせて頂きます。

詳細はこちらから。