Artec Studio 14の新機能

最高にパワフル、息を呑むほど使いやすい

さらなる高みを目指したArtec Studioの最新バージョンは、驚くこと間違いなし。最新のスキャナで利用でき、時間も劇的に短縮。あなたが求めている拡張機能ももちろんのこと、生産性やスキャン結果を極限まで向上させるよう設計された華麗な新機能ばかり。さあ、新しい機能が今ベールを脱ぎます。

最新版のArtec Studioについてもっと詳しく

時間節約と人間工学

あなたのワークフローをよりスムーズにする便利な機能、そして時間を節約してくれる拡張機能。お任せ下さい。一度お使いいただいたら、これまでこの機能無しでどうやって行っていたのだろうと疑問に思うほどでしょう。誰にとっても驚きの機能ばかりです。ハチドリのように速いスピードに、ワンクリックでのポジショニング、より安定した自動パイロット、目を見張るようなアニメーション。そしてこれは、始まりにしかすぎません。

ワンクリック・オートポジショニング

Artec Studio 14では、クリックするだけで3Dオブジェクトのデフォルトの位置を設定できるので、ファイルを開くたびに、オブジェクトが選択した位置に正確に表示されます。特定の位置を向いている必要がある人物の3D スキャンや、また機械や部品のテクニカルなスキャンなど、左右を区別することが重要なスキャンでも、Artec Studio 14 にお任せ下さい。特に医療用途に有用です。

テクスチャ・マッピング速度

テクスチャ・マッピングの速度が800%もスピードアップしたらどうでしょう!停止ボタンをクリックしたらすぐに、今まで以上にすばやく準備ができています。「もっと速ければ・・・」なんてぼやく必要はもうありません!!Artec Studio 14はこれまでで最も高速でスマートなテクスチャマッピングアルゴリズムを備えており、より短時間でより多くのスキャンを行うことができます。

さらに進んだオートパイロット機能

フルオートかセミオートか、モードをお選びいただけるようになりました!Artec Studio 14では、Leo、Eva、Space Spiderのユーザーが、自動位置合わせをプロセスに含めるかどうかを選択できるようになりました。このオプション機能はまさに時間の節約を可能にし、ユーザーのプロジェクトにとって最善の道筋を導きます。

効率的なレジストレーション

スキャン処理のワークフロー時間をさらに短縮するために、強化された新しいレジストレーションのワークフローでは、ファイン・レジストレーションのステップを全て省略。その結果、品質を犠牲にすることなく迅速にレジストレーションを行えるようになりました。また、必要に応じて細かいレジストレーションを選択することもできます。

シークエンス・アニメーション

グローバルレジストレーションなど、シークエンスの実行中に、あなたのスキャンがスムーズかつ完璧に行われるのを映像でご覧ください。オブジェクトの前後での全体像が鮮明であるために理想的で、すべてが正しく移行されているかどうかが一目でわかります。

サウンド通知

Artec Studio 14での作業時間をさらに節約するため、長い (30秒以上) プロセスの完了時には、心地よいサウンドでお知らせします。この便利な機能があれば、次のステップに進むタイミングが正確にわかるので、他のタスクに集中することができます。

アドバンスト3Dモデリング

色が鮮やかなオブジェクトの全範囲キャプチャとなると、これまでArtecスキャナは、ゆっくりと露出を行ってきました。しかし新機能や拡張機能を利用すれば、3D モデラーや CGIの専門家は、以前のわずか何分の一の時間で画面上やAR & VR アプリケーションに魔法をもたらすことができるようになりました。

グレア除去で時間を節約

これからお伝えすることは、3Dスキャニングソフトウェアへのあなたの考え方を永遠に変えるでしょう。スキャン技術者なら、わずかなグレアでも最高の3Dモデルを台無しにする可能性があることを認識しています。しかし、手動でのグレア除去は、貴重な時間をドブに捨てるようなものです。でも、PBR (物理ベース・レンダリング) 上に構築された新しいグレア除去機能を使えば、まさに歴史が変わります!Artec Studio 14ではグレア除去のレベルを調整してもらったら、あとはクリックして次に進むだけ。座って見ているだけで、グレア範囲がどんどんと反射無しの色彩を取り戻していきます。

まるで魔法のようにスマートなアルゴリズムなので、人力で行うより確実にスピーディなだけでなく、数学的に判別したミクロサーフェスのサンプルから選択した実物そっくりの結果を提示することができます。また、3D表示プログラムではダイナミックグレアも簡単に追加でき、3Dモデルを回転させると、それに応じてグレアも変化します。3Dモデリング、カラー3Dプリント、CGI、その他のアプリケーションにも最適です。

ブリッジ

3D スキャンの抜けの修復には時間がかかることがあります。Artec Studio 14では新しいブリッジ機能で、これまで以上に簡単に修復ができるようになりました。スキャンでの抜けや隙間を有機的に修復し、埋めることができます。既存のスキャンジオメトリを操作することにより、ブリッジ機能で複数の視点からズームイン。あなたがカスタムで作っていたエッジやコーナー、へこみやふくらみを鳥のように俯瞰することができます。さらに2つの複雑な形状部分をつなげることもできます!その後、マウスを数回クリックするだけで、あなたのスキャン全ての段差や亀裂、陥没部分は、過去のものになります。曲率や滑らかさのカスタム設定も可能です。

ダイナミックなオート輝度

スキャン中に、不均一な照明条件と高すぎるコントラストといったありふれた理由で、オブジェクトが過度に露出しないよう注意を払うことは非常に重要です。Artec Studio 14の新しいダイナミックなオート輝度では、ソフトウェアの最新ビジュアル差別化アルゴリズムによって、この全てが自動的に行われます。プレビュー中、スキャン中の両方を通じて明るさを自動的に調整し、同じ視野に異なる照明条件がある場合でも、暗いオブジェクトと明るいオブジェクトの両方に対し、適切な輝度レベルを設定します。最終的な結果は、必ず完全に露出が調整されたスキャンになります。

拡張 CAD/CAM 機能

以前は、CAD/CAM アプリケーションにエクスポートするには、モデルに表面形状を追加するための仲介アプリケーションが必要でした。しかし、Artec Studio 14では、リバースエンジニアリングのワークフローのために、このステップは完全に省略されました。

SOLIDWORKSやAutoCADへのダイレクトエクスポート

SOLIDWORKS や他のCAD/CAM アプリケーションにファイルをエクスポートするユーザーに対して、CSV または DXF ファイルとしてオープンまたはクローズの等高線データを無制限にエクスポートできるようになりました。Artec StudioとSOLIDWORKS、またはAutoCADのみの使用で、単純なシェイプをあっという間の速度でリバースエンジニアリングできるので、このための追加ソフトウェアのは必要ありません。エンジニア、包装メーカーなどには、時間を節約できる理想的なソリューションです。

品質管理へ理想的

品質保証のために、度量衡学レベルの最高のカラー3Dスキャナを必要としているユーザーには、朗報です。当社の産業用デスクトップ3D スキャナArtec Microおよび長距離の三脚据置レーザースキャナArtec Ray は、Artec Studio の中に、オブジェクトの正確で息をのむようなデジタルキャプチャのためのツールが全て用意されています。品質検査、リバースエンジニアリング、工業デザインなどに最適です。

Artec Microとの統合

Artec Studioの最新バージョンがリリースされてから、Artec スキャナシリーズに新しいメンバーが仲間入りしました: Artec Micro は、大小のオブジェクトに対するワンクリックの品質検査のために設計された、素晴らしいデスクトップスキャナーです。最大10ミクロンの驚異的なポイント精度により、Microは品質保証とリバースエンジニアリングだけでなく、宝飾品、デザイン、歯科用途に最適です。Artec Studio 14はMicroに統合されているので、ソフトウェアの長年のユーザーは、Micro によるスキャンと後処理を行いながら、スタジオの優れた機能と比類のないパフォーマンスを楽しみにしています。

Artec Rayの無ターゲットレジストレーション

極めて重要なことが実現しました!Artec Studio 14 では、長距離3D レーザースキャナArtec Rayをお使いの、お急ぎのユーザーには 、球体や2つの2Dターゲットを設定せずに、形状のみのおどろくほどスピーディなグローバル・レジストレーションを実行できるようになりました。サブミリ波の精密度および角度の正確さの双方において卓越したRayは、極少ないノイズで、そして極少ない時間と眼を見張るようなスキャン結果を提供します。さらに、ユーザーは、形状+ 2D ターゲットを介して、ハイブリッドなレジストレーションを行うことができます。巨大なデータセットを使用しても、想像していたよりも速くスキャンを登録することができます。

最新セミナー情報

更新日 : 2019.11.28