logo Markforged|カーボンファイバー/金属対応3Dプリンタ

製品詳細

MENU

LINE UP 製品詳細

Materials
for Composite

コンポジット専用材料
Materials<br>for Composite

Plastic
強化ナイロン樹脂の”Onyx”を始め、難燃性の材料や静電気防止対応の樹脂が使用可能です。
Fiber
必要な強度や用途に合わせて、計4種類の長繊維ファイバーが使用可能です。

PRODUCT FEATURES 製品特徴

Onyx

特徴

  • ナイロン+短繊維カーボン
  • 145度の荷重たわみ温度
  • 通常材料の約2倍の強度

ONYXは美しい黒のフィラメントで、強靭なナイロンに微小なカーボンを加えて強化したものです。寸法安定性に優れ、一般的に3Dプリンタで使用される材料よりも高い強度を持つため、工業製品として申し分ないパーツを造形することが可能です。 ONYXを使用し作成したパーツは優れた表面仕上げを実現しており、高い耐熱性を備えています

OnyxFR

特徴

  • Onyx+難燃性
  • 難燃性UL94規格でV-0取得

ONYX FR は、オニキスの機能性に加え、難燃性を備えた材料です。高強度、高精度、難燃性が必要となる航空宇宙産業や防衛産業、自動車産業で活用できます。

  • 高い難燃性を持ち、着火してもすぐに消沈します
    (燃焼性UL94規格でV-0にレート ※最低3mm厚)
  • ABSの約1.3倍の曲げ強度

OnyxESD

特徴

  • Onyx+静電気拡散特性
  • 精密機器の治具やケースに

ONYX ESD は、オニキスの機能性に加え、静電気拡散特性(ESD)を備えます。
造形物に電気が帯電する事なく、常に放電をする性質を持ち、ONYXでは難しかった精密機械の治具やケースに使用する事が可能になります。

Nylon White

特徴

  • 光沢白色ナイロン
  • 塗装に最適

非摩耗性の性質により、滑らかな質感を実現。美しく滑らかな表面が成型可能なので、服飾などのデザイン性の高い用途に使用されます。塗装した際の発色が極めて良く、塗装を前提とした製品にも向いており、従来のナイロン同様ファイバー繊維が使用可能なので、外観と強度を両立させられます。

Carbon Fiber

特徴

  • 最大でアルミ並の曲げ強度
  • 軽量
  • Markforged最高レベルの強度

3Dプリンタ界で最大の強度を誇るCarbon Fibre。 長炭素繊維を3Dプリントし、パーツに最高レベルの特性を付与できるのはMarkforged製品のみです。この複合材料はMarkforgedを代表する最も優れた材料で、質量あたりの強度はONYXのみの場合と比べて10倍にも達します。

Kevlar Fiber

特徴

  • 耐衝撃性
  • 耐久性
  • 柔軟性

ケブラーの長繊維を用いた造形が可能なのは、Markforgedの3Dプリンターのみです。
アラミド繊維であるケブラーは最高水準の耐摩耗性を備えるとともに、Markforged社の繊維材料の中で最も高い柔軟性があります。耐久性と耐衝撃性が必要な場面はケブラーにおまかせください。

Glass Fiber

特徴

  • コスパに優れた材料
  • 効率的な強化が可能

ファイバーグラスを含むパーツは、ONYXのみのパーツと比べて5倍の強度を誇り、併せて他の3Dプリンターでは不可能ないくつもの特性を兼ね備えています。強度と頑丈さが求められる様々なパーツ製造に最適です。

HSHT Glass Fiber

特徴

  • 高い強度
  • Glass Fiber+耐高温環境下対応

HSHT ファイバーグラスは、高温環境下での使用を想定して独自に設計されており、そうした環境下で高い強度が求められるパーツ造形に最適です。

LINE UP



CONTACT 問い合わせ