logo Markforged|カーボンファイバー/金属対応3Dプリンタ

製品詳細

MENU

LINE UP 製品詳細

INDUSTRIAL X3

ONYX材料専用モデル 高精度/大型造形対応3Dプリンタ
INDUSTRIAL X3

INDUSTRIAL X3ではONYXに炭素の短繊維を練り込んだ高評価のフィラメントを用いて、幅広い用途の造形に用いることが可能です。

PRODUCT FEATURES 製品特徴

本格的な少量生産を目的とした工業向け3Dプリンタ 「INDUSTRIAL シリーズ」

本格的な少量生産を目的とした工業向け3Dプリンタ 「INDUSTRIAL シリーズ」

本格的な少量生産を目的とした工業向け3Dプリンタ 「INDUSTRIAL シリーズ」

INDUSTRIAL X3 とは

デスクトップシリーズの約3倍の造形体積を実現し、積層ピッチも50ミクロンまでの高精度を実現した生産性重視の産業用3Dプリンタです。最上位モデルのX7にはレーザー計測による積層工程内自動検査機構も装備し、造形品質にもこだわった本格的な3D積層製造支援装置です。

INDUSTRIAL X3ではONYXに炭素の短繊維を練り込んだ高評価のフィラメントを用いて、幅広い用途の造形に用いることが可能です。

レーザー形 造形テーブルのレベリング調整

レーザー形 造形テーブルのレベリング調整

Markforged Xシリーズプリンターに組み込まれている造形テーブルのレベリング調整システムは、レーザーマイクロメーターを利用して±1マイクロンの精度で造形テーブルを測定し、平面を精密に調整します。これにより Xシリーズプリンターは 50μm の造形レイヤー高さをより高精度の寸法、高品質の表面を実現できます。

主な材料

ONYX

ONYXは黒色のフィラメントであり、ナイロン素材に短繊維カーボンファイバーを混ぜたマイクロカーボン強化ナイロンです。
プラスチックの2倍(ABSの1.4倍)の強度と高い耐熱性を持ち、工業製品として問題ないパーツを造形することが可能です。
ONYXを使用し造形したパーツは優れた表面仕上げを実現しております。

Eiger/ソフトウェア

複合繊維による造形において、Markforged社の3Dプリンターを支える技術として重要なのがこのソフトウェアです。
MarkforgedのソフトウェアであるEigerは強力でありながら操作は簡単。図面のインポートや高強度の造形のためのスライスを、お使いのブラウザ上で簡単に行えます。

SPEC 技術仕様

  X3 X5 X7
ビルド容積 330 mm x 270 mm x 200 mm 330 mm x 270 mm x 200 mm 330 mm x 270 mm x 200 mm
プラスチック材料 Onyx、Onyx FR Onyx、Onyx FR Onyx、Onyx FR、ナイロンホワイト
繊維材料 - ファイバーグラス カーボンファイバー、ファイバーグラス、 HSHTファイバーグラス、 ケブラー
Z軸積層ピッチ 50μm 50μm 50μm
レーザー型造形テーブル レベリング調整
レーザー測定精度 ±1μm ±1μm ±1μm
レーザー型イン・プロセス インスペクション - -
製品に同梱されているもの X3 プリンター本体
材料キャビネット
クラウド版Eigerソフトウェア
800cc ONYXスプール
X5 プリンター本体
材料キャビネット
クラウド版Eigerソフトウェア
800cc ONYXスプール
50cc ファイバーグラス
X7 プリンター本体
材料キャビネット
クラウド版Eigerソフトウェア
800cc ONYXスプール
150cc カーボンファイバー
50cc ファイバーグラス
50cc HSHTファイバーグラス
50cc ケブラー

LINE UP



CONTACT 問い合わせ