logo Artec3D|ハンディ型スマート3Dスキャナ

CASESTUDY 導入事例

医療Artec Eva

革新的な義手|2019.7.8

Sanitätshaus Klinz社

2019.07.08 更新

Artec Leo

ポールは左腕がほとんどない状態で産まれました。幼少期から数多くの義腕を試してきましたが、彼の腕にしっくりくるものはありませんでした。特に2番目の義手などとくに着脱に時間かがる上に見た目も装着感も悪く、彼はその後義手を装着する気がなくなってしまうほどだったそう。そこでドイツの人工装具スペシャリストSanitätshaus Klinz社がArtec Evaを使用してポールの健常な方の腕をスキャンし、このリアルな3Dモデルを最新の技術Geomagic Freeformと共に使用して、思考制御が可能なバイオニックアームを彼の新しい”腕”として制作しました。
Artec Eva は安全なストラクチャー白色光を利用した、プロフェッショナル・カラー3Dスキャナです。軽量で使い心地の良いEvaは、腕、脚、人体などの中型の物体をデジタルでキャプチャするのに最適です。
わずか12分でスキャンを終え、何回かの試着・修正を経て義手はポールのもとに届きました。以前のように制限や障害を感じることなく、今では彼は乗馬に原付きになんとオートバイと、自由にお気に入りの趣味を楽しんでいます。



CONTACT 問い合わせ