データ・デザインが提供する3Dスマートテクノロジー

ニュースNews

製品情報
【プレスリリース】ストラクチャ構造化とトポロジー最適化を強化、「NETFABB2017」リリース

株式会社データ・デザイン(本社:愛知県名古屋市)は、アディティブ・マニュファクチャリング支援ツール「AUTODESK NETFABB」の最新バージョン2017-日本語版-を2017年3月10日(金)に正式リリースしました。上位版のULTIMATEに関するサポート及びトレーニング体制も整え、導入から運用支援までのテクニカルサービスも提供します。

「AUTODESK NETFABB」は3D積層造形機を対象としたメッシュデータの編集・修正・構造最適化を行うための重要な支援ソフトウェアです。3D積層造形の際に問題となるメッシュ間の自己交差の解消や隙間の無いソリッドモデル化、メッシュ容量の削減、中空モデルの作成からパーツ同士の干渉チェックなど、3D積層造形プロセスで必要となるモデル編集を簡単な操作で実現します。今回の最新バージョン2017では、ライセンス形態も大幅に変更され、新たにストラクチャ構造化、トポロジー最適化、積層造形シミュレーションなど、金属粉末焼結造形に必要不可欠な先進機能が搭載されました。

 

詳細はこちらから。

最新セミナー情報