データ・デザインが提供する3Dスマートテクノロジー

ニュースNews

イベント
日本国際工作機械見本市/JIMTOF2016出展に関する弊社展示内容のご案内

%e5%9b%b31

「第28回 日本国際工作機械見本市 JIMTOF2016 出展のご案内」

 

拝啓

清秋の候、貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、来る11月17日(木)から22日(火)までの6日間、東京ビッグサイトにて開催されます「第28回 日本国際工作機械見本市 JIMTOF2016」にブース出展する運びとなりましたので、ここに出展製品概要と出展トピックをご案内いたします。

 

今回の展示会では、「Smart 3D ▷ Innovation つながる3Dで新しいプロセス創造を」をテーマに、IoT/インダストリー4.0に関連した最新の「3Dスマート・テクノロジー」と、それらを有機的につなげるエンジニアリング・プロセスの「スマートストリーム」をご紹介いたします。リアルをバーチャルに変換する3Dスキャナやモデリングツール、バーチャルをよりリアルに見せるフォトレンダラや3Dプリンタ、そして第四世代型CAD/CAMシステム、加工解析シミュレータ、次世代型デジタルガイドシステムなど、新たな挑戦をサポートするこれからの戦略システムを展示します。展示ブース内では、具体的な活用シーンを想定した実機によるデモンストレーションを交えながら、これからのものづくり現場を革新する3Dデジタル・ワークフローを分かり易くご説明いたします。

敬具

 

 

■ 日時  2016年11月17日(木)~22(火)

■ 場所  東京ビッグサイト東5ホール

■ ブース番号  E5013

■ 出展ソリューション / 製品

1)Smart3D ▷Scanning/スマート3Dスキャニング

「デジタル生産への入り口」として重要な3Dソリューション。ハンディ型3Dスキャナと高速リバースモデラ、トポロジー最適化ツールによって、“アクショナブル・データ”を生成し、「高付加価値デザイン-High ValueAdded Design-」の実現と、実在する製品/モノをリアルタイムに3D化し、時間と空間を超えたコミュニケーション環境を提供します。

・ハンディ型フルカラー3Dスキャナ「Artec Eva/SpaceSpider」

・リバースモデリングツール「Geomagic DesignX」

・トポロジー最適化ツール「Netfabb」

 

2)Smart3D▷Machining/スマート3Dマシニング

「機械加工のスマート化」をテーマとした3Dソリューション。ソリッドCAD属性だけでなく、切削条件を左右する形状特性をもとに、新たな切削方法や加工テンプレートを自動選択する知識ベースの第四世代型CAM環境を実現します。加工解析エンジンと組み合わせることで、加工不具合を高精度に予測し、自社加工ノウハウの継続的なチューニングの仕組みも提案します。

・知識ベース三次元CAD/CAMシステム「SURFCAM」

・オートマチック3D-CAMモジュール「WorkNC」

・切削解析/機構シミュレーター「Eureka」

 

3)Smart3D▷Connect/スマート3Dコネクト

「デジタルプロセスの有機的結合」を実現する3Dソリューション。機械設備、人、そして仕掛品の状態をリアルタイムにモニタリングすることで、独立している個々のデジタルプロセスをつなぎ、今の生産状態を高精度に可視化し、次に実行するべきアクションを導き出す仕組みを提供します。データ・デザインが提供している各種デジタルツールのIn/Outputは、すべてこの仕組みに接続されます。

・デジタルプロセス・コネクトサーバー「Centro」

・マルチCAD対応3Dビューワ「SpinFire」

 

jimtof_booth

 

 

 

最新セミナー情報